ミャンマー国旗 ミャンマー
Button to English Versionto English Version

Control Buttons 最初へ 前へ 次へ 最後へ

 アウン・サン・スー・チーさんの軟禁)、ビルマからミャンマーへの国名変更、個人旅行者への強制両替・・・etc.。どれもが心情的な障害となり、行くのがためらわれていた国ミャンマー。でも、「良い国でしたよ」のメールに刺激され、重い腰をあげました。

Map-MM240x360.jpg

1) 到着


2) インレー湖周辺


3) マンダレー




4) バガン


5) ヤンゴン
インドシナ半島



 「皆さんの訪問は軍事政権を承認し、経済的後押しをすることになるのでビルマには来ないで下さい」と言うスー・チー女史の意見はもっともながら、旅行できる場所なら自分の目で見てみたいのもこれまた人情。で、2002年2月にとうとう訪問してしまったのです。民主化運動の皆さん、どうか悪しからず。


主要観光地間距離マップ

主要観光地間距離マップ

 インレー湖周辺の移動では勉強不足によるタイム(体力)ロスを感じましたので、主要観光地間の位置関係と距離を表にしてみました。長距離バスの所要時間も書いておきますが、車体の状態、道路事情、それに事故などでも大幅に遅れます。あくまでも目安として参考にして下さい。



ヤンゴン 〜 インレー湖 
18時間
インレー湖 〜 マンダレー 
8時間
マンダレー 〜 バガン 
7時間 (だと10時間)
バガン 〜 ヤンゴン
16時間

Control Buttons 最初へ 前へ 次へ 最後へ

ミャンマー編の続き


日本編

「日本編」に戻る
海外編

「海外編」に戻る

Valid HTML 4.01 Transitional